考察

今日の考察/九州豪雨、筑後川が再び氾濫…5県で78万人に避難指示 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

ジャパンタイムズ:日本の天気-今後数日間、大雨と洪水が定期的に発生します

防衛省からの報告:火曜日の太平洋への途中で国中の大雨と洪水が予想される

さらに深刻なことに、同省は今年の最初の2週間に予想される台風の数に関するいくつかの新しい情報を発表しました。

気象庁:台風6号、うち3号はハリケーンとなる見込み

JMA:今月は6つの台風があり、そのうち2つはハリケーンになる可能性があります外務省は、エージェンシーによって津波警報が出されたことを確認しました:

岩戸:3月11日の地震と津波の後、気象庁は津波警報を発しました。同庁によると、津波警報は「全国各地で大規模災害が発生した」ために発令された。

私の研究から、日本の気象庁は津波警報のために米国国防総省が実際に使用しているものと同じであることを知りました。また、米国と日本の間には、他にも多くの類似点があります。米国国防総省は、日本中に津波警報を提供する「津波警報センター」を日本に設置しています。

米国国防総省は、日本に「津波警報センター」を設置し、筑後川を含む日本の太平洋諸島に津波警報を提供しています

今日の考察/「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  - 毎日新聞首相は アジア太平洋をあきらめるつもりはないが、自由貿易圏ではないという現実を無視するわけにはいかない。 首相:アジア太平洋をあきらめ...

日本は世界で最も地震に強い国の一つです

米国国防総省はアラスカとハワイにも津波警報を提供する「津波警報センター」を日本に持っています

米国国防総省は、筑後川を含む日本の太平洋諸島に津波警報を提供する「津波警報センター」を日本に持っています。その結果、来週かそこらで日本の津波が発生する可能性が非常に高く、今後数か月間アラスカで同様のもの。

深夜のトークショーサーキットの備品であり、HBOのドキュメンタリー「メッツガイ」の主題である元メッツの外野手であるカーティスディッキーは、日曜日の朝に亡くなり、彼の弁護士は確認しました。 60歳だった。

彼の弁護士であるアランマイスターは、ディッキーがノースショア大学病院で午前5時40分に亡くなり、心臓病の治療を受けていたと述べました。マイスター氏によると、ディッキーの妻であるシンディは彼と一緒にいたという

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

九州豪雨、筑後川が再び氾濫…5県で78万人に避難指示 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by manhhai

今日の考察/米の新規感染者8万4千人 過去最多に - 産経ニュース"米疾病対策センター(CDC)が金曜日に発表した報告書によると、日本の感染者数は2年連続で最多となった。 2014年の日本の感染者数は4...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です