考察

今日の考察/東京都で新たに188人の感染を確認 4日ぶりに200人を下回る – ライブドアニュース

金曜日に起こった良いことがありました。歯医者に行くつもりでしたが、友達から電話がありました。同氏は、国内最大の弁護士会である日本弁護士連合会(JFBA)の会長から電話を受けたと述べた。 JFBAは、2018年1月から2020年まで続く、アルコールの最低価格を課す新しい法律を求めていると述べ、日本では非常に重要な日です。大手弁護士会がそのような要請をしたのはこれが初めてです。弁護士会がこのようなこと(アルコールの最低価格)を求めたのは初めてかもしれません。彼らは、ドリンク1杯あたり最低300円($ 2.80)を求めています。これについて詳しく知りたい場合は、こちらで読むことができます。新しい法律が来週かそこらで日本の禁酒法にどのように影響するかについての記事を書くつもりです。それは非常に興味深いものになるでしょう。提案されている価格は、1つの例外を除いて、1ドリンクの価格です。新法は、カクテルなどの「劇的な」飲み物を最低価格から除外する。 JFBAは、これは人々が300円未満でカクテルを買う機会があるということを意味しているので、それは良いことです。お酒をたくさん飲む人もいますが、私はそうではありません。私はすべてを少し飲むのが好きです。私はワイン、ビール、日本酒を飲みます、そして実際私は仕事でたくさんのビールを手に入れます。私は飲み物よりもビールをたくさん手に入れていると思います。でも、どんなに美味しくても、ボトルを丸ごと飲むのは好きではありません。実際、私はスピリッツを飲むのが好きではありません。アルコールは全然気にしません。日本人はビールとスピリッツを飲むのが一番です。誰もがビールやスピリッツをたくさん飲みます。安くて楽しいし、周りの人が飲んでいるので、飲んでいて、それに伴う感覚が好きです。ビールを飲んでもらったら「いや、飲みすぎだよ!」って言ったら嫌です。それから人々は本当に動揺します。彼らは私を笑い始めるか、飲酒をやめるように言うでしょう。それは私をもっと怒らせるだけです。飲みたくない。飲みたくないし、飲みすぎたくない

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

東京都で新たに188人の感染を確認 4日ぶりに200人を下回る – ライブドアニュース
news.livedoor.com


Photo by cseeman

今日の考察/大阪都構想、前回世論調査から僅差で賛否逆転 反対43・6%、賛成43・3% - 毎日新聞"これまで何度も言ってきたように、今は東京が軽率な動きをしている場合ではない。 慎重になる必要がある」と橋下徹市長。 "都民は変化に投...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です