考察

今日の考察/最低賃金 引き上げ幅縮小へ(2020年7月20日) – YouTube

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

N.S.A.従業員

そのような誰かに対応できることは、超現実的な経験でした。警官から失礼または「無礼」と呼ばれたのはこれが初めてです。

問題の人物は請負業者であり、従業員は代理店の従業員であると言われました。コメントを書いた人は私の机のそばにいました。請負業者と話をしているときに、請負業者は彼が代理店の従業員であり、私たちが望むことを言う権利を持っていると指摘しました。

それに応じて、私たちは彼にFBIによって作成された方針を示し、その方針を説明しました。次に、彼は非常に不快で、コメントを書いた人は請負業者であると言いました。

それから彼は、もし私たちがそのようなことを将来行うなら、彼は警告なしに解雇されるだろうと私たちに話しました。

我々は彼と議論しなかった。私たちは声を上げませんでした。私たちは彼に近づきませんでした。写真は撮りませんでした。請負業者が彼の怒りで終わったとき、我々は去りました。

今日の考察/吉村知事「街全体を止めるぐらいのことやらねば」…飲食店も休業要請対象に(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース日本の原子力規制委員会(NRA)は、大飯原発の再稼働計画を却下しました。これにより、川内原発の2基の原子炉が停止することになります。3月...

これは私たちと請負業者の間のプライベートな会話だと言われました。請負業者の意見は彼自身のものであり、代理店は彼のコメントを容認しないと言われました。

今日そのようなことをしたとしても、再発を防ぐためには何もできません。

New York Timesの編集委員会は、刑務所や刑務所での独房監禁の使用の一時停止を求め、そのような隔離は「残酷で非人道的な扱い」であると認めた最近の司法省報告を引用しています。

報告書「新しいジム・クロウ:色覚異常の時代における集団収監」は、カリフォルニア大学バークレー校のジェシー・シャピロによる2014年の研究を引用しており、孤独な監禁の乱用が刑事司法制度の人種格差を悪化させたことを示しています。

このレポートは、過去30年間で孤独な監禁の使用が劇的に減少したことを指摘していますが、孤独な監禁の数が大幅に増加していることも示しています。

政府による孤独な監禁の使用を詳細に説明するレポートである米国市民自由連合による2006年のレポートから、司法省統計局による2015年のレポートまで、孤独な監禁の使用がほぼ900%増加していることがレポートで示されています。過去30年間

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

最低賃金 引き上げ幅縮小へ(2020年7月20日) – YouTube
www.youtube.com


Photo by sparkleworld

今日の考察/日米共同文書、「台湾の安定」と「中国の人権懸念」一致へ : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン: 政治 : ニュース : ニューヨーク・タイムズ : 2017年6月12日 : New York Times : 2017年6月12...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です