考察

今日の考察/「夜の街」対策、歌舞伎町のホストクラブなど300店対象にキャンペーン : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

流行りの洋服屋さんやバーが集まる原宿中心街のメイン商店街、歌舞伎町では、オールナイトの音楽会場「クラブ333」を立ち上げ、「夜の暮らし」をコンセプトに未来へ。建物の2階。

同クラブは、ソサエティと歌舞伎町ビジネスアソシエーションの最初の合弁事業であり、このふたりが初めて提携して、地域に文化イベントをもたらした。

先週オープンした同クラブは、顧客やメディアからのレビューを絶賛するために設立され、この地域の主要なビジネスグループである歌舞伎町ビジネス協会の発案によるものです。

最初のクラブ333は、クラブを文化交流の場にする計画の一部です。このエリアはまだ男性の顧客に対応していますが、クラブの創設者は、彼らが楽しむためのクラブがないので、設立によってこのエリアに多くの女性が集まることを期待しています。

クラブでは、DJ磯光男によるライブパフォーマンスや、クラブ333で最近演奏した日本のロックバンド、ビターレインズなど、さまざまな音楽を提供しています。

Club 333は、歌舞伎町の音楽シーンを世界に広める手助けをしたいと考えているファッションデザインビジネスのオーナーであるIso氏の発案でもあります。

「近所に最初のクラブを開くことは私の夢でした」と磯氏は最近のインタビューで言った。

ストリートでのクラブのデビューは、2つの組織間の文化交流の一環です。歌舞伎町商工会はすでにアーティスト、作家、ミュージシャンの参加を始めており、地元のアーティストや作家を対象とした夏と秋のイベントも計画されている。

今日の考察/石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」 - 毎日新聞故郷に帰りたくないと言う日本人がいるのも納得ですね。 石破浩は一人で生きることを選んだ男だ。 彼には家族はなく、妻子もなく、一人暮ら...

さらに、歌舞伎町商工会のソーシャルメディアやその他のマーケティングサービスは、クラブ333のイベントを促進するのに役立つと磯氏は言った。

業界団体はすでにこの地域のいくつかのクラブと提携しています。 「歌舞伎町の文化に参加しようとしているすべてのクラブと協力するつもりです」と磯氏は言った。

磯氏は、業界団体とクラブが相互に利益をもたらすことを望んでいる。

同氏はまた、「私は、クラブを業界団体の延長にしたい」と語った。

クラブのコンセプトの中心にあるのは、大規模な改修が行われる2階建ての建物です

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「夜の街」対策、歌舞伎町のホストクラブなど300店対象にキャンペーン : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by UNICEF Ethiopia

今日の考察/社民、分裂へ 立憲合流で離党容認:時事ドットコム憲兵隊、与党連合の分裂にもかかわらず結束を急ぐ 共同 角栄。 首相が提案した内閣案を支持しない 毎日新聞 安倍首相、月曜に新内閣案を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です