考察

今日の考察/布マスク8千万枚、一律配布を断念へ 余剰分は備蓄に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

日本政府は先月の新しいコロナウイルスの発見に続き、余剰分を備蓄するために余剰分の8000万枚の布製マスクの均一配布を断念する計画を検討しています。

共同通信の報道によると、日本の厚生労働省は、米国と欧州連合のカウンターパートと計画を話し合っている。

ポリ臭化ジフェニルエーテル分子(PBDE)を含むマスクは、現在、腸内細菌科として知られている細菌の蔓延を防ぐために使用されています。マスクは、発電所の労働者を化学煙から保護するためにも使用されます。

この動きは、日本政府がこの新しいタイプのコロナウイルスによってもたらされるリスクの規模と、集団発生がマスクの使用禁止を正当化するかどうかを決定しようとしているときに起こります。

日本の厚生労働省は、先月の新しいコロナウイルスの発見に続いて、余剰分を備蓄するための余剰分である8000万枚の布マスクの均一な配布を放棄する計画を検討しています。

2月上旬、厚生労働省は病院に、日本のウイルス感染を引き起こした細菌の一種である腸内細菌科に対する防御に使用されてきたマスクの使用をやめるようにとの通知を出した。同省はまた、同様の警告を国民に発することを検討している。

さらに、厚生労働省は、マスクの適切な処分について病院にガイダンスを発行しました。

米国では、米国疾病対策予防センター(CDC)は、米国では、新しいコロナウイルスに感染している感染者との接触は感染のリスクであると見なされるべきであると述べた。リリース。

今日の考察/“緊急事態宣言で休業要請の対象として検討”カラオケ店は|NHK 首都圏のニュース続きを読む ナショナル・キャピタルがカラオケ・パーラーを閉鎖すべき理由 デリー政府は日曜日に、市内の5つのカラオケセンターに対して緊急...

日本の厚生労働省は、先月の新しいコロナウイルスの発見に続いて、余剰分を備蓄するために余剰分の8000万枚の布製マスクの均一配布を放棄する計画を検討しています。

日本の厚生労働省は、先月の新しいコロナウイルスの発見に続いて、余剰分を備蓄するための余剰分である8000万枚の布マスクの均一な配布を放棄する計画を検討しています。

日本政府はその計画の詳細を発表していません。

次のインタビューは2014年5月に行われました。不正確な点に気づいたら、遠慮なく私に連絡してください。訂正や追加は歓迎します。

1.技術的なものから始めましょう

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

布マスク8千万枚、一律配布を断念へ 余剰分は備蓄に [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル
www.asahi.com


Photo by New Jersey National Guard

今日の考察/兵庫で過去最多563人が新型コロナ感染|総合|神戸新聞NEXT新たな感染者数が563人に上る一方で、1,944人が治癒していることがわかりました。 厚労省、神戸市、神戸市立医療センターの共同発表に...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です