考察

今日の考察/台風4号(ハグピート)発生 あす沖縄接近へ 2020年の台風情報 – ウェザーニュース

気象庁は11月7日と8日に台風4号(ハト泥炭)が沖縄北島に上陸すると発表した。嵐は大雨、突風、大雨を伴うことが予想されます。気象庁によると、台風は沖縄の北北東を日本海に移動すると予想されています。

台風は沖縄・九州・関東地方の人々にとって非常に危険だと警告した。

気象庁長官の島田信明氏は、月曜日の記者会見で、11月末まで嵐を監視すると発表した。

「嵐を監視し続ける。現在、嵐は沖縄から遠ざかっているが、今後数日および数週間にわたって監視を続ける必要があるかもしれない」と彼は言った。

先週、台風4号(ハト泥炭)が独立記念日の11月6日(月)に鹿児島県に上陸することが予想されると警告した。

島田氏は同庁が嵐を監視し続けると述べた。

同氏はまた、「台風は非常に危険であると予想されており、年末まで監視を続ける」と述べた。

沖縄は日本と韓国の間の太平洋に位置しています。島には4万人以上の人々が住んでいます。

今日の考察/小池都知事に「信頼関係薄れる」と抗議 緊急事態宣言めぐり神奈川の黒岩知事 - 産経ニュース17時50分:政府は数時間以内に住民の避難を認める決議を早期に検討する動きが予想されます。 17時40分:政府は、地震発生後の住民の安...

11月4日の天気予報センター(WPC)の予報では、台風が九州の島の北東の隅を襲い、大雨と高波が伴うことを要求しました。

同庁によると、沖縄・九州・関東地方では大雨や強風が吹くと予想されている。

(NTN24-SC)

政府が「文化的および宗教的」根拠に基づいて海外の学校を閉鎖し続けるにつれ、カナダの教育大臣であるSushma Swarajが米国国務長官に書簡を送り、強制閉鎖を停止して学校を再開するよう要請しました。

4月2日付の書簡で、スワラジは米国国務長官のジョンケリーに、「宗教に基づく基準とイデオロギー」に基づいて学校の閉鎖について再考するよう求めた。

先週、スワラジは国際協力のためにカナダの大臣に書簡を送り、クリスティアフリーランドに学校の強制閉鎖を終了し、再開するよう要請した。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

台風4号(ハグピート)発生 あす沖縄接近へ 2020年の台風情報 – ウェザーニュース
weathernews.jp


Photo by cseeman

今日の考察/高齢者用ワクチン供給6月末完了見込み 4月5日の週、岐阜市皮切り | 岐阜新聞Web2017年04月01日 岐阜県で今週末から始まる全国的な予防接種キャンペーンの一環として、日本の高齢者が無料でワクチンを接種することに...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です