考察

今日の考察/吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答 – 毎日新聞

(2)「着物事変」の話は日本でよくある話です。学友が彼にスケベなコメントをした若い男の話があり、彼はそれを止めるように彼女に言いました。彼女は間違っていましたが、本当に間違った選択をしたのは彼だけですか?街角でも聞ける話です。

(3)日本では、お世辞を言うと、いつでも「ありがとう!」と言うことができます。または「ありがとうございました!」。しかし、それは西洋では異なります。誰かがあなたの靴を褒め、あなたが「ありがとう」と答えた場合、それらはジャークと見なされます。そして、誰かが「コーヒーをありがとう」と言って、「それは本当にいい」と言ったら、失礼だと言われます。日本は実際には少し寛大ですが、そのような反応を期待しないでください。

(4)日本では多くの人が両親に対して非常に厳しいです。彼らは子供たちに正しいことと悪いことを教えることは両親の責任であると考えています。そういう意味で、日本の保護者と先生の関係は本当に素晴らしいと思います!それはアメリカ英語でそれを言うことができる方法です。

アメリカではこういう考え方に合わせるようにというプレッシャーがたくさんありますし、日本はもう少しリラックスしていると思います。

(5)日本には、すべての状況に対して1つのルールセットはありません。ほとんどの人はカレッジや大学に行くので、従わなければならないあらゆる種類の規則や規制があります。何を着るかどこへ行くかというルールがないアメリカの状況に似ていますが、みんなのドレスコードはよく知られています。

(6)日本では、行きたいところや行きたい場所があまりありません。日本は雨の中で遊びに行きたい場所だと思います。だからこそ、彼らはとても楽しいと思います!

(7)これが私を最も驚かせた部分だと思います。日本はとても大きな場所であるという事実です。島全体にさまざまな人や場所があり、まだ発見することがたくさんあります!それはクレイジーです!

今日の考察/「結婚することを認める」秋篠宮さま、眞子さまと小室圭さんのご結婚に言及 55歳の誕生日にあたっての会見で【全文】(ABEMA TIMES) - Yahoo!ニュース彼女が警察官と結婚していた理由は明らかではなかったが、彼はそれを否定しなかった。 "それはずっと前のこと。今まで知りませんでした」と小...

(8)私は長距離ランナーです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by USACE HQ

今日の考察/国内のコロナ重症者440人、6日連続で最多更新 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン重度のコロナ患者数は日本で6日連続で4449人に急増している。 日本の雑誌「読売新聞」によると、日本では先月12月21日から重度のコロ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です