考察

今日の考察/ベイルートで大きな爆発 港湾地区で煙、原因不明 – 産経ニュース

デイビッド

10月26日に気象庁が発表した報告によると、アデン湾で新しい形の地震が進行中です。この地震は深さ7.3 km(4.1マイル)で発生し、その後2回目の地震が続きました、深さ5.3キロメートル(3.7マイル)で発生し、強震と見なされます。 2回目の地震は約10分間続き、小地震と考えられています。報告書は、2つの地震がその地域で感じられた一連の3つの地震の一部であると述べています。

このレポートは、アデン湾は「地震と大規模な微動の長い歴史を持つ、世界で最も強い地震地域の1つ」であると述べています。

福島津波

現地時間午前7時11分に発生した7.3の地震の後、10月26日に福島地域に対する津波警報が発令された。津波は福島県、岩手県、宮城県で観測された。

海の穴

B-52として知られる巨大な氷山は、ベーリング海のロス棚氷を破壊すると予想されています。この氷山は面積が約20万平方マイルあり、ベーリング海のロス棚氷でこれまでに記録された最大の氷山です。氷山の質量は約11,000,000,000トンです。 NASAによれば、ロス棚氷は長さ約100マイル、幅50マイルです。ロス棚氷は、地球上で最大の分娩であり、氷河の融解に関する論争の中心となっています。世界銀行によると、ロス棚氷の溶解率は1980年代以降毎年増加しています。

今日の考察/大阪都構想可決なら「地名」どうなる?31年前に「ABC」となった町…”悲劇”は回避できるのか|まいどなニュース大阪」という地名は、その地名の由来となっている本州の島にある市の地理的な位置にちなんでつけられたものである。結論から言うと、大阪は港町で...

氷山は2015年10月30日に氷山を離れると予想されています。

スエズ運河での大爆発

報告によると、スエズ運河の石油タンカーが10月27日に爆発しました。爆発は、船内の火災によって引き起こされた火災の結果であると言われています。負傷者は報告されていません。船が高速で移動していたのか、爆発が何らかの機械的誤動作によって引き起こされたのかについての情報はありません

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

ベイルートで大きな爆発 港湾地区で煙、原因不明 – 産経ニュース
www.sankei.com


Photo by AnnSophieQ

今日の考察/衝撃の首里城火災から1年…警察の捜査や関係者の刑事処分はどうなった?(前田恒彦) - 個人 - Yahoo!ニュースカテゴリ。直接ダウンロードしてください。Episode_14.mp3 カテゴリ: 一般 -- posted at. 午後4時52分EDT...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です