考察

今日の考察/台風5号情報 沖縄は台風離れても強雨に注意 西日本は激しい雷雨のおそれ 2020年の台風情報 – ウェザーニュース

ストームシステムは、壊滅的な損傷のリスクが高い、危険で壊滅的な可能性のあるシステムです。

嵐は、沖縄東部に上陸する前に台風の進路に沿って西に移動することが予想される強力な嵐です。

沖縄を通過するカテゴリー1台風となります。

台風は木曜日の午後に沖縄に近づき、金曜日の早い時期に沖縄東部に上陸する予定です。

台風は沖縄で8年ぶり、今年で2回目です。

沖縄を襲った台風は、1999年の台風以来、市内とその周辺で5000人以上が亡くなり、沖縄で最も強い台風です。

共同台風警報センターによると、嵐は175mph(287kmh)の持続的な風と250mph(402kmh)までの突風をもたらすと予想されています。

台風は金曜日の午後2時に上陸する前に、早朝に名護市の近くに移動すると予想されています。

台風は大量の降雨をもたらすと予想されており、嵐は周辺地域で大規模な洪水や土砂崩れを引き起こす可能性があります。

今日の考察/横浜 「必要な量の1%に満たず」 ワクチン接種計画を見直し|TBS NEWS(1) 2016年3月4日時点で、横浜警察署(YPD)は、エボラウイルスへの感染の疑いがあると厚生労働省に通報していた。 (2) YP...

台風により、一部の便が欠航、国際線の遅延が予想されます。

沖縄の20,000人以上の人々が嵐の前に家を離れるように言われており、地域の緊急サービスは供給を非常に必要としています。

多くの学校や企業は金曜日の朝から休業します。

嵐は沖縄を夜通し土曜日に通過する予報です。

台風が西に向かうにつれて台風の方向を向く島の西部の人々は、沿岸地域に近づかないように強いられています。

嵐は東に向かって一般的な南西方向に進んでいるように見えるかもしれませんが、金曜日の午後3時ごろに北北西に曲がり、沖縄の西部に上陸することが予想されています。

沖縄の職員は島にいる人たちにできる限り離れて、家ではなく島の中心にある避難所を探すように助言しています。

台風は強風、大雨、洪水をもたらすと予想されているため、居住者は嵐の最強風に巻き込まれるのを避けるように要請されています。

嵐のためにすでにいくつかのフライトがキャンセルされた

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

台風5号情報 沖縄は台風離れても強雨に注意 西日本は激しい雷雨のおそれ 2020年の台風情報 – ウェザーニュース
weathernews.jp


Photo by pecooper98362

今日の考察/治安部隊、各地で強制排除 デモ隊約500人拘束―ミャンマー:時事ドットコムミャンマーの仏教の僧侶は水曜日に警察と衝突したマンダレーの北部都市で、数人の抗議者が治安部隊によってセットアップされたバリケードを突破し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です