考察

今日の考察/南海上には台風7号の卵、太平洋高気圧の強化で40度突破(饒村曜) – 個人 – Yahoo!ニュース

2011年8月10日

9:00:40 PM

フィリピンの島々に大きな台風が接近し、サマール島北部レイテに上陸

日本のテレビ局TBSは、台風が今後24時間以内に島を襲うと発表しました。

全国防災管理評議会の関係者を引用してネットワークは、台風がレイテとサマールに24時間以内に上陸することが期待されると述べました。

台風経路から避難するかどうかはまだ決まっていない。

しかし、台風警報が発令され、気象局が熱帯低気圧の発生を発表したと発表した。

全国防災管理会議によると、台風はサマールとレイテ島の西海岸に大きな風と津波と激しい降雨を引き起こすと予測されています。

嵐はサマル、サマールの港およびサマール島の周辺地域に影響を与えると予想されます。

24時間以内にレイテ島とサマール島の西海岸に沿って大雨が降る見込みです。

今日の考察/トランプ氏、G20イベントに出席せずゴルフに : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン日本の新聞は、米大統領はハンブルグで開催されるグループ20サミットに出席せず、ゴルフに出かけるとの無名の情報筋の話を引用している。 ド...

TBSはまた、台風が今後24時間にわたってフィリピンの島々に激しい嵐と強風をもたらすと予想されると報告しました。

ネットワークはさらに、台風経路がフィリピンの北にそれを連れて行くと予想されると報告しました。

台風経路はフィリピンの南部と中央部を横切ることが予想されています。

台風経路がサマール島を直上する可能性があります。

台風は今夜サマールとレイテに強い熱帯低気圧をもたらすと予想されています。

フィリピンは中部太平洋に位置し、長い海岸、広い島々、温かい水域を持つ国です。

フィリピンの島々は、ルソン島の西海岸に沿って、南のサバから北のパラワンまで伸びています。

南は遼寧、北東はビサヤに隣接しています。

フィリピンには7,300以上の島があり、総面積は約17,800平方キロメートルです。

熱帯低気圧はサマールとレイテの北東部近くを通過すると予測されています。

台風はフィリピン列島を南東から北西に横切ると予測されています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

南海上には台風7号の卵、太平洋高気圧の強化で40度突破(饒村曜) – 個人 – Yahoo!ニュース
news.yahoo.co.jp


Photo by Henk Kosters

今日の考察/トランプ氏、G20イベントに出席せずゴルフに : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン日本の新聞は、米大統領はハンブルグで開催されるグループ20サミットに出席せず、ゴルフに出かけるとの無名の情報筋の話を引用している。 ド...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です