考察

今日の考察/首相、拭えぬ健康不安 「万全のため検査」でも、面会の閣僚「くたびれている」 – 毎日新聞

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。現在対応中の問題についてお伝えするために、ここにいます。落ち着いてください。」

「お客様?」

「はい、あなたに会いたい訪問者。」

“そうですか。”

部屋の奥にある小さなテーブルで、女性が座っていて、黒いマントを肩にかぶった男と会話をしていました。

一見すると、日本人の男性でも白人の男性でもかまいません。

その男は昔ながらの表情をしていて、古い木のように聞こえる深い声を持っていたので、部屋のほとんどの人は彼の正体を推測することができませんでした。

しかし、異常に気づいたのはマントを着た男だった。

一見、戦争から帰ったばかりの男のようで、強者の中でも力強い人でした。彼は堂々とした顔つきをしており、貴族のようだった。

その黒いローブを着た若者が外国人であったことに驚いた人も多いでしょう。

今日の考察/米の新規感染者8万4千人 過去最多に - 産経ニュース"米疾病対策センター(CDC)が金曜日に発表した報告書によると、日本の感染者数は2年連続で最多となった。 2014年の日本の感染者数は4...

しかし、現時点では、彼らは彼に自分自身を説明する機会を与えるしかありません。

“お名前は何ですか?”

「私は泉真一といいます。私は右大臣と左大臣の息子です。私がここにいる理由は、私の父と関係があることについてあなたに話すためでした。彼は私に来るように要求しました彼は私を心配しているからです」

黒い服を着た男は、過去に誰かが起こったように、少し混乱しているシンイチを見た。

「右の大臣、左の大臣。これはあなたが彼らと関係があるということですか?」

「……」

真一は注意を払っていなかったかのようにうなずいた。

その男は、「それはずっと前のことだ。私は彼らから長い間見たり聞いたりしていない」と語った。その若者がなぜ彼を心配するのかを理解しようとしているように彼は真一を見た。

「あなたはどうですか?これについて何か知っていますか?」

真一は無表情で男を見つめ、うなずいた

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

首相、拭えぬ健康不安 「万全のため検査」でも、面会の閣僚「くたびれている」 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by governortomwolf

今日の考察/「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  - 毎日新聞首相は アジア太平洋をあきらめるつもりはないが、自由貿易圏ではないという現実を無視するわけにはいかない。 首相:アジア太平洋をあきらめ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です