考察

今日の考察/アメリカン航空、1.9万人削減を計画-政府支援が期限通り失効なら – Bloomberg

格安航空会社との競争の中で航空会社の収益が苦しくなっていることの表れとして、アメリカン航空は、連邦政府が現在の収益性を維持するのに十分な支援を航空会社に提供した場合、テキサス州フォートワースにある本社の約2,000人を含む19,000人の雇用を削減することを計画していると、この件に詳しい人物は述べている。

フォートワースの本社を今後6~9ヶ月間に開設し続けるために必要な7億46000万ドルの資金提供を米政府が延長しない場合、アメリカン航空は約4000人の従業員をレイオフしなければならず、これは7%に相当する

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

アメリカン航空、1.9万人削減を計画-政府支援が期限通り失効なら – Bloomberg
www.bloomberg.co.jp


Photo by pagantsai

今日の考察/オーストラリア海軍が参加へ、日米印の共同訓練「マラバール」 - Bloomberg政府によると、日本の海上自衛隊は6月5日から13日までの2週間、「マラバー」と呼ばれる日米印合同演習に参加するという。 2週間の演習に...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です