考察

今日の考察/新型コロナ 都内196人確認|NHK 首都圏のニュース

名古屋・首都圏で「コロナ」の新たな事例が報告されています。 電離層の色から特定されたこのケースは、現地時間2017年7月6日1220時に名古屋空港で発見されました。

気象庁の協力を得て新たなケースが確認され、”コロナ “に分類されました。 気象庁によると、電離層の状態は非常に安定しており、”コロナ “のケースは非常に珍しいとのことです。

首都圏の気象庁には、今回の新たな事例が伝えられています。

日本国内で報告されているコロナ事例は、この1年で増加の一途をたどっており、7月に記録された事例は193件に達しています。 このうち、衛星画像でコロナが確認されたのは103件で、残りは地上観測で検出されたものです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型コロナ 都内196人確認|NHK 首都圏のニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by DLR_de

今日の考察/“緊急事態宣言で休業要請の対象として検討”カラオケ店は|NHK 首都圏のニュース続きを読む ナショナル・キャピタルがカラオケ・パーラーを閉鎖すべき理由 デリー政府は日曜日に、市内の5つのカラオケセンターに対して緊急...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です