考察

今日の考察/岐阜県で新たに2人感染 羽島市の夫婦 | 岐阜新聞Web

5. SBU)また、岐阜県で新たにA型肝炎の患者が出たと聞いています。 この症例は、11月中旬の事件で女性がA型肝炎と診断され、1月6日に県保健課に報告されたものです。 女性と夫は入院し、夫は地元の病院で治療を受けています。 男性は治療を受けており、容態は安定しているという。 今後もこの事件の行方を追っていきます。

6. SBU)また、地元の保健所が岐阜県のA型肝炎で、1人の女性が地元の病院で治療を受けており、さらに2件の症例に取り組んでいることがわかりました。 女性は11月中旬の事件で注射を受けたと報告。 女性の容態は安定しており、帰宅しています。 県保健課では、この事例を引き続きモニタリングし、フォローアップを行っていきます。

7. SBU)県医療部では、岐阜県内のA型肝炎3例をモニタリングしています

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

岐阜県で新たに2人感染 羽島市の夫婦 | 岐阜新聞Web
www.gifu-np.co.jp


Photo by focusonmore.com

今日の考察/大阪都構想可決なら「地名」どうなる?31年前に「ABC」となった町…”悲劇”は回避できるのか|まいどなニュース大阪」という地名は、その地名の由来となっている本州の島にある市の地理的な位置にちなんでつけられたものである。結論から言うと、大阪は港町で...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です