考察

今日の考察/「妊娠届」5月以降 大幅に減少 新型コロナ影響か | 新型コロナウイルス | NHKニュース

日本の新規妊娠数は4月に1万4,843人と20年ぶりの低水準に落ち込み、最初の2ヶ月間は過去最低の出生数を記録していたことが月曜日に政府の報告書で明らかになった。

国立社会保障・人口問題研究所の月次報告によると、出生数は出生率が1.47だった1997年に同省がデータを報告し始めて以来、最低だったという。

報告書によると、今年の最初の2ヶ月間の妊娠数は、昨年の同時期と比較して1.11%減少したという。

報告書によると、4月に出産した女性の数は3月の15,065人から14,843人に減少し、新規妊娠数は昨年同月の14,966人から14,611人に減少した。

4月の出産数は、出生率が1.47だった1997年以降で最低となった。

報告書は、この減少は「現在の日本の出生率は人口を維持するのに十分ではない」ことを示しているとし、「それは可能性がある」と付け加えている。

今日の考察/都内では人出増加 首都圏除き6府県解除へ|日テレNEWS24東京都を除く6都県で、東京都内の人口が解禁されると、政府関係者が金曜日に発表しました。 人口算定制度の変更は、2019年3月の年度末ま...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「妊娠届」5月以降 大幅に減少 新型コロナ影響か | 新型コロナウイルス | NHKニュース
www3.nhk.or.jp


Photo by Elvert Barnes

今日の考察/解任されたミャンマー国連大使「抵抗する」 過去に日本留学 | 毎日新聞2017年12月24日、ビルマのネピドーにあるネピドー国務宮殿で演説するキン・マウン・ウー氏。写真提供:アウンサンスーチー/EPA ミ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です