考察

今日の考察/「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  – 毎日新聞

首相は アジア太平洋をあきらめるつもりはないが、自由貿易圏ではないという現実を無視するわけにはいかない。

首相:アジア太平洋をあきらめるべきではない。 アジア太平洋をあきらめるべきではない。 我々の課題は、それを “確固たるもの “にし、”バランスのとれたもの “にすることだ。

首相:我々は、アジア太平洋を「しっかりと」「バランスのとれた」ものにすることが我々の課題だ。 “アジア太平洋を中心とした “バランスのとれた地域貿易の取り決めを目指します。

首相:「アジア太平洋を中心に」。 中国の台頭問題を我々の時代の主要な問題にさせてはならない。

首相:中国の台頭問題を我々の時代の主要な問題にさせてはならない。 中国を無視してはならない。 中国がこの地域で建設的な役割を果たすようにすべきだ。

首相:中国の台頭は、中国の台頭を意味するものではない。 首相:中国の台頭は、戦略的な深みを失うことを意味するものではない。

首相:中国の台頭は戦略的深さの喪失を意味するものではない。 私たちは「中国の台頭」を忘れず、むしろポジティブな現象として考えるべきだ。

今日の考察/トランプ氏、「抵抗」限界か ミシガン州の共和党幹部が反旗、陣営は感染相次ぐ - 毎日新聞本当の問題は、民主党が草の根の活動家や支持者の力を借りて率先して再建できるのか、それとも最後の戦いに行き詰っているのか、ということだけで...

首相:「中国の台頭」は戦略的深さの喪失を意味するものではない。 首相:私たちは、中国が世界の主要な政治家であることを忘れてはならない

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

「重点化」が「ゲンテン化」? 首相、所信表明で複数箇所言い間違い  – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by rachelgreenbelt

今日の考察/大阪維新の「ニューリーダー」吉村氏、求心力に課題(1/2ページ) - 産経ニュース沖縄の復興 2005年8月現在、東京都、大阪府、日本財団が提案する新たな都市再生プロジェクト「沖縄復興」により、戦前の都市の復興が始ま...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です