考察

今日の考察/加藤官房長官、04年文書「将来の任命拒否の可能性排除するものでない」 – 毎日新聞

“内務省の決定を外務省に知らされていたとしても、外務省の拒否権を持つべきではない” – 外務省

“詳細は知らないが、外務省は任命を辞退すると言っていた。 推測するならば、那覇の市長と会談して何か得るものがあるのではないか。 可能性の範囲外ではない。”

– 毎日新聞の記事

“市長は「理由は分からない」と言っていたが、市政では任命を認めないと言っている”

– 毎日新聞の記事

“市長は外務省に相談せずに決定した。 任命を認めなかったことによる結果を恐れて、理不尽なまでに決断したのだと思います

今日の考察/政府、首都圏3県と愛知に「まん延防止」適用へ…20日から5月11日まで : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン2015年5月17日、東京の大統領官邸で行われた第二次世界大戦における日本の降伏70周年記念式典に出席する日本の安倍晋三首相(AFP P...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

加藤官房長官、04年文書「将来の任命拒否の可能性排除するものでない」 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by DANNY : DE HEK

今日の考察/日米共同文書、「台湾の安定」と「中国の人権懸念」一致へ : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン: 政治 : ニュース : ニューヨーク・タイムズ : 2017年6月12日 : New York Times : 2017年6月12...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です