考察

今日の考察/大阪都構想10年越し決着 松井市長「後悔ない」 吉村知事「再挑戦しない」 – 毎日新聞

松井市は、2~3世紀頃まで海岸の一部であった小さな半島に築かれ、19世紀後半まで数万人規模の人口を抱えていました。

その後、大都市化が進み、大都市化のモデル都市とされました。

行政・教育・保健の3部局からなる行政を行い、東京に中央管理局を置いていた。

松井市は第二次世界大戦後に財政が破綻し、かつての栄光を取り戻すことはできませんでした。

しかし、現在では、この地域には都内で働く多くの人が住んでいます。

この地域には小さな孤立した集落が多く、移転のために破壊されたり、人が住んでいないままになっている集落も少なくありません。

松井地区への移転計画は1960年代後半に完成した。

今日の考察/大阪維新の「ニューリーダー」吉村氏、求心力に課題(1/2ページ) - 産経ニュース沖縄の復興 2005年8月現在、東京都、大阪府、日本財団が提案する新たな都市再生プロジェクト「沖縄復興」により、戦前の都市の復興が始ま...

1970年代初頭、九州の吉村知事が移転計画を引き継ぎ、村落の取り壊し計画を開始した

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

大阪都構想10年越し決着 松井市長「後悔ない」 吉村知事「再挑戦しない」 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by Moscow Theological Academy

今日の考察/国内で新たに2428人感染、40都道府県で過去最多更新…都内2日連続500人超 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン日本でのHIVの新規感染者数が都道府県レベルの基準値1,000人を突破したと厚生労働省が日曜日に発表しました。 日本のHIV感染者数が...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です