考察

今日の考察/新型コロナ 北海道で新たに235人感染|日テレNEWS24

韓国の科学者たちは、珍しいバクテリア、S. epidermidisが、コロナの最も深刻な損傷の原因になる可能性があることを発見しました。

コロナとは、太陽風や磁場によって発生する緑色の円形の太陽放射のことである。コロナは通常、単一の非常に明るい領域ですが、時折、それはより長いリングや緑色の光の「フレア」に成長することができます。

コロナの損傷は、極端な紫外線や太陽放射にさらされることと関連しています。1960年代に科学者たちは、太陽放射がコロナの損傷を引き起こす可能性があると報告しましたが、その関連性についての研究は今までありませんでした。

研究者によると、従来の太陽を調べる方法では「太陽光線によるコロナ損傷の原因を見つけることは不可能」だという。

研究チームは、コロナ損傷を受けた患者から採取したコロナ損傷細胞のDNAを詳細に解析した。その結果、コロナ損傷の原因となる細菌の証拠は見つからなかったという

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日の考察/足利の山火事「ここまで長引くとは」 近隣住民、早期鎮火願う - 産経ニュースこの地域の家々は、火の近くにあるので、炎が近づきすぎると、炎に包まれる可能性があります。 日曜日の早朝に始まった火は、住民が地域から逃...

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型コロナ 北海道で新たに235人感染|日テレNEWS24
www.news24.jp


Photo by sjrankin

今日の考察/栃木県・足利の山火事 北風フェーンが延焼拡大の要因か 次の雨は3月2日頃(森田正光) - 個人 - Yahoo!ニュース新日本ぷろれす 8/29/2013 NJPW G1 クライマックス 38.6 http://www.dailymotion.com/v...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です