考察

今日の考察/特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線 – 毎日新聞

5-4-1 – 毎日新聞 掲載 2011年11月14日

東京・東京】京阪本線を走行中のトヨタの旅客列車が高速バスに衝突し、列車が脱線した。けが人はいなかった。

事故が起きたのは午後2時40分ごろ、東京都東部の京阪電車線で、同鉄道によると

列車は日帰りで神戸に向かっていた。京阪電車線の高速バスの運転手が電車が止まっていることに気付き、電車を止めようと前に出ようとした。すると、電車にぶつかったのです。

その後、バスの運転手が列車にぶつかったが、列車は猛スピードで走行していたため脱線はしなかった。

京阪電車線を走行していたトヨタの旅客列車が高速バスに衝突し、そのバスが列車に衝突して脱線した。けが人はいませんでした。

今日の考察/一関で3人の感染確認 新型コロナ、16日発表 | 岩手日報 IWATE NIPPO東京(AsiaNews) - 東京(AsiaNews) - 福井県の一ノ関市でコロナの新種が発見されたと、日本の科学者らが1日発表した。...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線 – 毎日新聞
mainichi.jp


Photo by TimWebb

今日の考察/【国内感染】新型コロナ 累計30万人超える | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース日本では3万人以上が新型コロナに感染している。 致命的な黄熱病ウイルスの新たな発生に直面していると、発生の調査を担当する政府機関が発表...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です