考察

今日の考察/75歳以上の医療2割負担、年収200万円以上に…首相と公明代表合意 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン

円プレス)(バングラデシュ・ダッカ)2月28日:日本の厚生労働省と国立老年医学研究所(NIGM)は、高齢者医療プログラムを共同で開発・実施する協定を締結した。3年間の協定は、計画の形成に中心的な役割を果たす東京都の支援を受けることになる。また、この協定により、全国の診療所のネットワークを構築することが可能になります。このプログラムは、東京医科大学老年医学講座のNIGMが運営し、厚生労働省が運営を担当する。2007年からは「日本の高齢者医療制度」と呼ばれるようになります。制度の全体的な運営は厚生労働省が担当する。月1日に東京都内で正式に協定書に署名する。厚労省は、新プログラムの開発・実施にも協力する。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

75歳以上の医療2割負担、年収200万円以上に…首相と公明代表合意 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by Mio:D

今日の考察/ワクチン接種の流れは? 接種後の体調は? 米在住医師らに聞く | 新型コロナウイルス | NHKニュースコロナウイルスワクチン。安全性と有効性 コロナウイルス症とは、人に下痢や吐き気を引き起こす腸内病原体のことです。 コロナウイルスの一...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です