考察

今日の考察/新型コロナ対策強化で時短要請を午後8時に繰り上げへ 1都3県で飲食店全般に拡大:東京新聞 TOKYO Web

国際宇宙ステーションは地球の上空約250マイルを周回しており、昨年のシャトルの退役以来、宇宙飛行士は静かな生活を送っています。

しかし、宇宙飛行士たちは、ロシアの新しい宇宙ステーションの到着に向けて準備をするという、いつもの日常に戻る日も近いかもしれません。9月には、宇宙ステーションの4つのモジュールのうちの1つがカザフスタンから打ち上げられ、2018年に到着する予定です。

しかし、ステーションにいる宇宙飛行士はもはや仕事ができなくなるだろう、とNASAの広報担当者クリスティーナ・リチーは述べた。ステーションの現在の乗組員は、新しいモジュールに移って任務を続けることになる。

NASAの現在のクルーは、ロシア人3人、フランス人1人、アメリカ人1人で構成されています。2016年9月までに後任のクルーが選ばれる予定だ。

新しい乗組員は別の選考プロセスを経て選ばれると、Richey氏は述べている。次の宇宙飛行士候補者は2017年7月に選ばれる予定だ。

NASAは3月か4月に新宇宙ステーションへのロボット貨物船の打ち上げを計画しているとRichey氏は述べた

今日の考察/コロナ患者受け入れ、要請→勧告へ 従わないと公表も [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル新たな勧告の対象となった7都市のうちの1つである東北地方の市長によると、感染者数は大きな問題ではないという。 "稲嶺直樹市長は朝日新聞...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型コロナ対策強化で時短要請を午後8時に繰り上げへ 1都3県で飲食店全般に拡大:東京新聞 TOKYO Web
www.tokyo-np.co.jp


Photo by Ryo(りょう)

今日の考察/一関で3人の感染確認 新型コロナ、16日発表 | 岩手日報 IWATE NIPPO東京(AsiaNews) - 東京(AsiaNews) - 福井県の一ノ関市でコロナの新種が発見されたと、日本の科学者らが1日発表した。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です