考察

今日の考察/新型コロナの新たな変異種を検出、ブラジル北部から到着の4人 – Bloomberg

コロンビアの麻薬コカの葉の新種が、オバマ大統領が麻薬の規制を緩めてから初めて出荷されたコカインの中から発見された。

アメリカの麻薬機関が「超強力」と名付けたこの麻薬はボリビアで栽培されており、平均的なコカインの最大10倍の強度を持っている。

2006年に禁止されるまでは、アメリカへのコカインの輸送に使用されていたと考えられている。

ホワイトハウスは、この動きは国内に入るコカインの量を減らし、麻薬の再入国を難しくするだろうと述べた。

ホワイトハウスは声明で次のように述べています。”オバマ大統領は米国麻薬取締局(DEA)に対し、コロンビアからのコカイン輸入のすべての制限を撤廃するよう指示した。

それは、米国はまた、米国に着陸したいコロンビアのパイロットに “直ちにセーフハーバーを付与するだろう “と述べた。

今日の考察/阪神・淡路大震災から26年「がんばろう」の灯籠並べ犠牲者追悼 | 阪神・淡路大震災 | NHKニュース屋根の上の音 "がんばろう "と書かれた提灯が並べられ、5月25日、阪神・淡路大震災の犠牲者を追悼する一周忌のイベントが行われました。...

ボリビアでは、4月以降に送られた最初の2つのコカイン輸送品から新物質が発見され、ボリビア当局は2機の飛行機を押収した

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

新型コロナの新たな変異種を検出、ブラジル北部から到着の4人 – Bloomberg
www.bloomberg.co.jp


Photo by jimmywayne

今日の考察/自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴 - 毎日新聞自民党、北海道第2次補選で「ノーコンテスト」を選択 敗北なら首相の責任 - 毎日新聞sansevents 自民党、北海道第2次補選で「...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です