考察

今日の考察/一関で3人の感染確認 新型コロナ、16日発表 | 岩手日報 IWATE NIPPO

東京(AsiaNews) – 東京(AsiaNews) – 福井県の一ノ関市でコロナの新種が発見されたと、日本の科学者らが1日発表した。

彼らは、雑誌「Zootaxa」に掲載された研究論文の中で、コロナの新種の発見を報告した。

ココ・バイカラーと名付けられた新種は、コロナの一種ですが、これまでにはまだ記載されていない新種です。

“この種は、その色だけでなく、新しい生息地が森林地帯の浅い湖であることからも興味深い。”と研究者らは述べている。

コウノトリ属に属する今回の新種は、日本で発見された初めての新種であり、コウノトリ属の中でも初めて記述された種でもある。

研究チームはこれまでに福井地方で4種のココア属の新種を記載してきたが、日本でのココア属の新種は初めて。

コウコ属には40種類以上のコロナが含まれており、いずれもサンゴに関連している。

今日の考察/国政「前哨戦」自民に逆風、公明自主投票 与野党対決の千葉知事選 | 毎日新聞新聞に掲載されている。日本政府は参院選で自民党が自民党の単独過半数に達するのを阻止しようとしている。自民党は2012年12月に保守系の安...

コロナの色は、化学信号の放出によって引き起こされる。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

一関で3人の感染確認 新型コロナ、16日発表 | 岩手日報 IWATE NIPPO
www.iwate-np.co.jp


Photo by IAEA Imagebank

今日の考察/新型コロナ 瀬戸内市で1人感染 県内2479人に:山陽新聞デジタル|さんデジ福島県では新たな感染者が増え続け、1,058人が診断された。同県では、原発が稼働してから初めてコロナを発症したと、読売新聞が厚生省を引用...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です