考察

今日の考察/年内にワクチン7200万人分、厚労省がファイザーと契約 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン

日本人医師が、世界最大手の製薬会社に7200万本のワクチンを供給する7200万円相当の契約に署名した。

長谷川俊二医師は水曜日、ファイザーとの間で覚書に署名した。契約は今後3年間で7,200万回分のワクチンを供給するもので、総費用の80%を政府が負担する。残りの2割は会社が負担する。

ワクチンを取り扱う熊本大学医学部附属病院は、初年度に同社から4,000万円を受け取る。

長谷川医師によると、研究室の運営費は1日10000円程度で、月に30000万円程度の資金が必要になるという。

熊本大学医学部附属病院の広報担当者によると、ワクチンのほとんどは国に寄付されるという。

“私たちの病院は、ワクチンを国民に提供するために、製薬会社の良い協力を期待しています “と広報担当者は語った

今日の考察/接種1回のJ&Jワクチン 調達に慎重な政府、補償範囲に懸念 | 毎日新聞- - - - - - - - - ワシントン、2012年8月7日/PRNewswire-USNewswire/ -- ヘルスケア団体...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

年内にワクチン7200万人分、厚労省がファイザーと契約 : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by Ron Cogswell

今日の考察/辞任した山田真貴子広報官 菅首相会見で本誌記者に「週刊朝日はちょっと……」と難色示した過去〈週刊朝日〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース日本の最高裁は金曜日、この問題について激しい議論を巻き起こした判決で、東京都が日本製の自動車とトラックの韓国への販売をすべて禁止すること...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です