考察

今日の考察/習近平政権は「クーデターのミャンマー」を支配下に置こうと企んでいる いまこそ中国を強く牽制するべきだ | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ミャンマーのラカイン州で軍事クーデターが起きれば、この地域で覇権を確立しようとする中国の努力と、新たな「ベルト・アンド・ロード」ネットワークを構築しようとする中国の野望に大きな打撃を与えることになるだろう。

米国は、ミャンマー(ビルマとも呼ばれる)政府に対し、少数民族ロヒンギャに対する暴力行為を認めるよう迫るため、ラカイン報告書を送るなど、国連の梃子を利用するよう促してきた。

中国は裏で米国を弱体化させるために動いており、同国の危機を利用する戦略を持っている。

この地域における米国の影響力の増大に対抗するために、中国はロヒンギャを口実にしてミャンマーを「安定化」させようとしている。

国連によるロヒンギャの窮状に関する独自の調査では、政府が意図的にロヒンギャを標的にしていることが判明している。

その結果、米国はそれを阻止しようとしている

今日の考察/【詳しく】感染状況が悪化「まん延防止措置」10都府県に拡大へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0191997716001687 ...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

習近平政権は「クーデターのミャンマー」を支配下に置こうと企んでいる いまこそ中国を強く牽制するべきだ | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
president.jp


Photo by stjosemariaquotes_en

今日の考察/埼玉県知事「まん延防止等重点措置 検討せざるを得ない」|NHK 首都圏のニュース知事によると、最初の症例が確認されたのは週末明けの金曜日で、この病気は3月に初めて確認されたとのことです。 知事は、政府や地域の人々に...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です