考察

今日の考察/高齢者用ワクチン供給6月末完了見込み 4月5日の週、岐阜市皮切り | 岐阜新聞Web

2017年04月01日

岐阜県で今週末から始まる全国的な予防接種キャンペーンの一環として、日本の高齢者が無料でワクチンを接種することになったと、当局者が発表した。

岐阜県で土曜日に開始されるこのキャンペーンは、6月末までに全国の高齢者へのワクチン供給を完了させることを目指している。インフルエンザワクチンのキャンペーンは、会津、長野、山形、宮城の各県でも同時に開始される。

厚生省の担当者によると、高齢者向けのワクチンは、年齢に応じて毎年2~3回接種する。

“無料で提供します」と保健福祉省の高官は名乗りを辞退した。”全国的に高齢者にワクチンを提供していきたい」と話した。

岐阜県は、インフルエンザの予防接種運動を担う2県のうちの1県

今日の考察/政府、首都圏3県と愛知に「まん延防止」適用へ…20日から5月11日まで : 政治 : ニュース : 読売新聞オンライン2015年5月17日、東京の大統領官邸で行われた第二次世界大戦における日本の降伏70周年記念式典に出席する日本の安倍晋三首相(AFP P...

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

高齢者用ワクチン供給6月末完了見込み 4月5日の週、岐阜市皮切り | 岐阜新聞Web
www.gifu-np.co.jp


Photo by Listenwave Photography

今日の考察/「飲めるのは普通の話」 原発処理水で麻生財務相:時事ドットコム(by 中野浩一) 東京 12月10日 ロイター] - 日本の安倍晋三首相は、放射線の影響を調査している専門家パネルに、国民の不安に対...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です