考察

今日の考察/黒岩知事「街も人も我慢しきれない感じ」…小池知事「新規感染者の跳ね上がり懸念」 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

同じように、日本人は福島原発事故を遠い過去の出来事として捉えているため、福島原発事故の潜在的な影響に関心を持っている人はほとんどいないようです。最も声高な批判は日本のメディアによるもので、日本の新聞や雑誌は特に厳しく報道しています。これは、日本の新聞や雑誌が、原子力エネルギーを動力源とすることの危険性に焦点を当てるのではなく、原子力に関連する出来事を「核」という言葉で表現する習慣があることに影響されている。特に日本の主要なニュース雑誌ではその傾向が強かった。日本のメディアは、核の問題は自分たちの手の届かないところにあり、報道する価値がないと結論づけているようだ。ジャーナリストの竹崎隆氏は、ジャパンタイムズの記事の中で、「福島原発事故は、核の歴史を考慮に入れずには理解できないし、対処もできない」と書いている。

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

黒岩知事「街も人も我慢しきれない感じ」…小池知事「新規感染者の跳ね上がり懸念」 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by Automotive Rhythms

今日の考察/東京都の新規感染者591人 14日連続で前週を上回る(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース2017年6月18日~2017年6月18日 1. 東京でのチクングニア感染者の第一波は今年は回避されたようだ(AP通信) - Yaho...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です