考察

今日の考察/違憲判断の同性婚判決、加藤長官「違憲と考えていない」:朝日新聞デジタル

水曜日の判決は、裁判所と、5月に婚姻法を違憲とすることを裁判所に求めていた原告にとって大きな勝利となりました。裁判所は、同法が全体として違憲であるため、違憲であると宣言する権限があるとした。この法律は、全体として違憲であるという理由で取り消されました。

“阿部正子裁判長は、「裁判所は今、憲法が結婚という主題に適用されたときに有効かどうかという問題について判断している」と述べました。

この決定は、2014年9月から2016年1月までに結婚した同性カップルが婚姻届を出せるようになることを意味しています。また、国内の他の地域に住んでいて、東京や大阪で婚姻届を出していたゲイカップルも、裁判所の命令で自分たちの関係を証明できれば、それらの都市で結婚できるようになったということです

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

違憲判断の同性婚判決、加藤長官「違憲と考えていない」:朝日新聞デジタル
www.asahi.com


Photo by joepiette2

今日の考察/【詳しく】感染状況が悪化「まん延防止措置」10都府県に拡大へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0191997716001687 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です