考察

今日の考察/コウモリから動物を介してヒトに感染「可能性高い」…WHOが武漢調査報告書 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

SUMMARY

国家国防科学技術産業総局(SASTIND)が実施した調査の結果、武漢の村で検出された謎の放射能の発生源は、地元のコウモリの生息地である可能性があると結論付けた。また、調査チームは、放射能の発生源ははっきりしないとしています。

調査チームは、すべてのケースにおいて、コウモリの尿に人間が混入した形跡がないことを確認しました。また、すべてのケースにおいて、コウモリは病気の兆候を示さず、コウモリの尿には有害物質や化学物質の痕跡はありませんでした

※この考察はフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。

この考察の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい

今日はこのテーマで考えてみようと思います。

コウモリから動物を介してヒトに感染「可能性高い」…WHOが武漢調査報告書 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン
www.yomiuri.co.jp


Photo by trolleway

今日の考察/「飲めるのは普通の話」 原発処理水で麻生財務相:時事ドットコム(by 中野浩一) 東京 12月10日 ロイター] - 日本の安倍晋三首相は、放射線の影響を調査している専門家パネルに、国民の不安に対...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です